もっと美容鍼の効果をUP?!鍼の前後に断食?

blog

美容鍼のモニター中の私Hitoと新屋院長との会話。

★私
『今回の施術後、今迄になく肌ツヤが翌日良いのですが、何ででしょうか?』

★院長
『おそらく継続期間がボディブローのように効いてきたんだと思います。

コツとしては…
内側(真皮)のケアは現状では鍼やレーザーなどでしかできないので継続して鍼をしてもらうことと、
外側(表皮)のケアはしっかりした保湿と、表皮に住む「美肌菌」の働きがキーポイントと考えます。
美肌菌を活発にするのは、菌を殺してしまう界面活性剤などでの「洗いすぎ」を控えること(肌断食などと言われます)と、育菌という方法があります。
美肌菌が好む環境をつくる成分、エサとなる成分を表皮に与えてあげることで美肌菌が増え、
表皮環境の守り神となります。
そんな美肌菌を意識して日頃の肌のケアをしてくださるといいと思います。

あとはプチ断食がおすすめです。
鍼をした後は身体の内部でお肌や身体を修復、活性化する動きが活発になるので、
食事によってそれを妨げるのはもったいないのです。
たとえば鍼をする前一食、そのあとの二食分(トータルで一日)の断食をすると非常に効果的です。
美肌効果だけでなく、当然ながらダイエット効果、体質改善効果もものすごく高まるので
騙されたと思ってやってみてください。

断食という言葉に抵抗感がある方は今話題のベストセラー「月曜断食」という本を読んでみてください。
無理なく続けるコツが非常にわかりやすく書いてあるのでおすすめです。』

新屋院長のご友人であり
著者の関口賢氏の15万部超えのロングセラー
#月曜断食
併せてご覧下さい!

美容鍼についてはコチラ

かんたんネット予約

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧